April 9, 2016

こんにちは、ネコテックインダストリーアナリストの桃井です。

先日も同様の質問をいただきましたが、よくいただく質問に「民主主義国家はテロ問題が起きにくいというのは本当?」というものがあります。

民主主義国家は反対派に対するチャネルが開かれているため、わざわざテロのような暴力行為に走らなくても自分たちの大義や見解を表明することができます。こうした観点から民主主義国家ではテロ問題が起きにくいのではないかということのようです。

実際のところどうなのでしょうか。

 

研究者によってはそうした主張をする人もいる

実際研究レベルにおいても民主主義国家とテロリ...

Please reload

特集記事

現在、世界の有力実業家や政治家の関与が疑われているパナマ文書により話題に上がるようになったダックスヘイブンですが、こうした地域がマネーロンダリング等の国際犯罪の温床のなっているとの指摘もあります。またテロリズムとも決して無関係ではありません。タックスヘイブンとテロリズム、その関係性はどういったものな...

タックスヘイブンがテロ組織に利用される危険とは?ーテロ組織の存続につながる恐れ

April 14, 2016

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索