April 14, 2016

現在、世界の有力実業家や政治家の関与が疑われているパナマ文書により話題に上がるようになったダックスヘイブンですが、こうした地域がマネーロンダリング等の国際犯罪の温床のなっているとの指摘もあります。またテロリズムとも決して無関係ではありません。タックスヘイブンとテロリズム、その関係性はどういったものなのでしょうか。

 

タックスヘイブンの匿名性がテロ組織の資金管理を容易に

 タックスヘイブンで指摘される問題点のひとつがその高い匿名性です。たとえば通常銀行口座を開設する際は身分証や履歴事項全部証明書等、個人や組織が特定できる証明書が必要になる...

April 9, 2016

こんにちは、ネコテックインダストリーアナリストの桃井です。

先日も同様の質問をいただきましたが、よくいただく質問に「民主主義国家はテロ問題が起きにくいというのは本当?」というものがあります。

民主主義国家は反対派に対するチャネルが開かれているため、わざわざテロのような暴力行為に走らなくても自分たちの大義や見解を表明することができます。こうした観点から民主主義国家ではテロ問題が起きにくいのではないかということのようです。

実際のところどうなのでしょうか。

 

研究者によってはそうした主張をする人もいる

実際研究レベルにおいても民主主義国家とテロリ...

March 23, 2016

こんにちは、ネコテックインダストリー対テロ調査チームアナリスト桃井です。

22日未明ベルギーにおいて大規模な爆弾テロがあり30名以上の方が死亡するという痛ましい事件がありました。亡くなられた方のご冥福と、負傷者の方の一刻も早いご回復を祈念しております。

23日の報道ではこのテロが以前から計画されていたのではないかという点が指摘されています。一方でパリでの無差別テロの首謀者逮捕に対する報復といった見方も出ています。いずれにせよこうしたテロは前回指摘した米国の認識するテロリズム「市民に対する暴力行為」に最も近いものになります。

 

今回は我が国...

March 12, 2016

こんにちは、ネコテックインダストリー対テロ調査チームアナリストの桃井です。

 

さて前回国によってテロリズムの定義が異なる点をご紹介したかと思います。

まとめると以下の違いがありました。

 

*米国:市民への暴力行為

*ロシア:反国家的な暴力行為

*日本:攻撃対象に対するもののみではなく市民等の第三者に対する暴力行為

 

この違いは何故生じるのでしょうか。

まずひとつ認識すべき点がテロリストという言葉は良い意味で使われることはないという点です。一方の勢力が敵対する勢力をテロリストとして糾弾することでその敵対勢力を一方的に「悪」としてレッテルを貼る力が発...

March 10, 2016

こんにちは、ネコテックインダストリー対テロ調査チームアナリストの桃井です。

 

今回はタイトルにあるようにそもそもテロとは何なのかということをご説明したいと思います。

私もこの質問をされることが非常に多く、多くの方がしっくり来る答えがないのが現状なのかと

思います。結論から言うと「国・地域によって違います」ということになります。

一説には100以上もの定義があるとも言われています。

 

さらにややこしくなったように感じますがどういうことかご説明したいと思います。

まず米国中央情報局(CIA:Central Inteligence Agency)の定...

Please reload

特集記事

現在、世界の有力実業家や政治家の関与が疑われているパナマ文書により話題に上がるようになったダックスヘイブンですが、こうした地域がマネーロンダリング等の国際犯罪の温床のなっているとの指摘もあります。またテロリズムとも決して無関係ではありません。タックスヘイブンとテロリズム、その関係性はどういったものな...

タックスヘイブンがテロ組織に利用される危険とは?ーテロ組織の存続につながる恐れ

April 14, 2016

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索