May 11, 2016

現地時間10日、チェコ共和国全土において10個の爆弾を爆破するという予告が現地の警察にあり、警戒が続いている。

予告のあった地域は首都プラハのプラハ中央駅をはじめ全土にちらばっており、対象となった場所では大規模な避難活動や閉鎖が相次いだ。

現在のところ爆発は確認できていないが、未だに閉鎖が続いている場所もあり警察による警戒活動が続いている。

欧州では昨年末より各地でテロが計画されているとされ、先月の内相会合でもユーロポールがこれについて警告していた。また、ストックホルムでもISISによるテロが計画されているという情報もある。

 

下記参照

<h...

Please reload

特集記事

現在、世界の有力実業家や政治家の関与が疑われているパナマ文書により話題に上がるようになったダックスヘイブンですが、こうした地域がマネーロンダリング等の国際犯罪の温床のなっているとの指摘もあります。またテロリズムとも決して無関係ではありません。タックスヘイブンとテロリズム、その関係性はどういったものな...

タックスヘイブンがテロ組織に利用される危険とは?ーテロ組織の存続につながる恐れ

April 14, 2016

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索